SUPER SWEETS ACADEMY
国際
調理専門学校

調理師学科【1年制】
(定員40名)

調理の基礎と食材の扱い方を学んで、調理師免許の取得をめざす1年制課程をこの度新設します。約390時間の実習を通して、調理に関する基礎技術と食品の安全、衛生などに関する基礎知識を備えた調理師を養成します。

食の基礎知識と技術を学び、
調理師免許を取得する。

調理師学科では、調理師の資格取得に必要な基礎知識と調理現場で求められる基本的な技術の習得をめざします。さまざまな調理道具の使い方や食材の扱い方、食品の安全や衛生等を学んだうえで、学校長・名誉教授の直接指導により、オリジナルレシピで日本料理、西洋料理、中国料理の調理技術を身につけていきます。このほか、グループ校のスーパースイーツ製菓専門学校の辻口博啓学校長が監修した製菓実習・製パン実習も加わって、1年間で幅広く調理の基本が学べるカリキュラムが特徴です。

目指せる職種
  • 日本料理人
  • フランス料理人
  • イタリア料理人
  • 中国料理人
  • 給食調理人
  • 商品開発
  • インストラクター
  • フードコーディネーター
取得可能資格
  • 調理師(国家資格)※1
  • 食品衛生責任者
  • スイーツ検定 ベーシック
※1 養成校申請中

実習のポイント

調理師の資格取得に必要な
基本がしっかり身につく

調理師免許の取得に必要な基礎的な知識を身につけていきます。食品の栄養、衛生、適切な調理法に関する理解を深め、安全に美味しく調理するための基本を学びます。レストランをはじめとする飲食業界、学校や病院等の給食施設などで調理師として働くことが可能になります。

調理現場で求められる
基礎的な技術が習得できる

300時間を超える実習を通して、包丁さばきの基本から、「煮る」「焼く」「蒸す」「揚げる」「和える」といった基本の調理技術を身につけていきます。野菜・魚介・肉・乾物などの食材の下処理と調理方法、だしの引き方や火の扱い方、さらに大量調理の技術も学んで、さまざまな調理現場で必要とされる基礎技術を習得します。

学校長・名誉教授直伝の
本格レシピで学べる

授業で学ぶのは、学校長や名誉教授陣オリジナルの本格レシピです。日本料理、フランス料理、イタリア料理、中国料理、スイーツの各分野を極めた一流のプロフェッショナルが先生となって、そのノウハウをあなたに直接伝授します。伝統的な調理方法から順を追って、少しずつ習得できるカリキュラムになっています。